Ramen Dojo/らーめん道場(ラーメン屋)総合76点

ベイエリアで日本のラーメンが食べたくなったら その①

outsideサンフランシスコから車で20分程南に行ったサンマテオに2011年にオープンしたラーメン屋。同じくサンマテオで”さん太”というラーメン屋を経営している小林くずのりさんという方のお店。さん太はもともとこの場所にあったがより広い近所のスペースに移転し、その跡地に姉妹店のらーめん道場をオープンさせた格好。
insideオープン当時はもの凄い行列で、店内が広くないということもありランチで行って1時間待ちということもあったが、今回は時間が12時45分と少しずれていたせいか、5分程待って入店。

menuらーめん道場のラーメンは辛口・スタミナラーメンが特徴で、味はとんこつ・みそ・しょうゆの3種類。辛さはノンスパイシーもしくはスパイシーの中からマイルド・レギュラー・エクストラスパイシーのいずれかを選択する。エクストラスパイシーと言ってもそんなに辛くないので、辛いもの好きならエクストラスパイシーで問題ないだろう。

oolongteaウーロン茶 2.75ドル(Oolong tea $2.75)
ウーロン茶といえば、日本ではサントリーだが、こちらでは伊藤園ブランドのドリンクの方が良く見かける。
gyoza水餃子 2.75ドル(Boiled Potstickers with Ponzu Sause & Grated Radish)
焼いてあるのではなく、ボイルした餃子にポン酢と大根のすりおろしがかけられている。普通。

garlicporkスタミナとんこつ エクストラスパイシー 9.50ドル(Garlic Pork Flavor, Extra Spicy $9.50)
トッピングはチャーシュー、きくらげ、生ニラ、揚げにんにく、うずらの卵、豚肉のミンチ、糸唐辛子が入っている。トッピングを追加する場合は、チャーシュー(2個で+1.5ドル)卵(+1ドル)、海苔(+1.25ドル)、メンマ(+2.50ドル)といった具合だ。メンマがデフォルトで入っていないということと、トッピング料が高いというのがマイナス。
味の方は、さん太のパンチが無いとんこつスープと違ってこちらの方が辛みと旨味があって美味しい。麺は中太のちぢれ麺なのだが、茹で過ぎている。好意的に解釈するとイタリアンに行ってもアメリカナイズされたレストランではアルデンテという概念が全く無いように、アメリカ人向けに柔らかくしていると思われる。しかし、最後まで食べる頃には麺が伸びきっている。麺の固さも選べるようにして欲しいものだ。

soysauseスタミナ醤油 エクストラスパイシー 9.50ドル(Soy Sause Flavor, Extra Spicy $9.50)
トッピングの内容はとんこつと同じ。とんこつと比べるとスープの出来がイマイチ。みそも食べた事があるが、このお店はとんこつが一番美味しい。麺の固さ加減に関しては同行者も同じ感想。

ベイエリアで数少ない、本格的な日本のラーメンが食べられるらーめん道場。もちろん日本のラーメンと同等にはいかないが、ベイエリアでちゃんとしたラーメンが食べられて、そこそこ美味しいので合格だろう。

SF BiteBite’s評価(総合76点)

味 30点(40点満点)
コストパフォーマンス 16点(20点満点)
サービス 7点(10点満点)
雰囲気 7点(10点満点)
独創性 8点(10点満点)
清潔感 8点(10点満点)

Ramen Dojo(San Mateo)

805 S B St
San Mateo, CA 94401
(650) 401-6568
Mon, Wed-Sun 11:30 am – 2 pm
Mon, Wed-Sun 5:30 pm – 9 pm