Currently browsing category

Restaurant, Page 4

nopa-chicken

NOPA/ノパ(カリフォルニア・地中海料理)総合84点

1ヶ月先まで予約が一杯の大人気レストラン サンフランシスコのアラモスクエア地区にオープンしたのは2006年なのだが、現在もサンフランシスコで予約を取るのが最も困難なレストランの1つだ。以前は銀行だったという建物を改装して、オープンキッチンとフル・バー、中二階のある大きなレストランになった。バーは席のウエイティングにも使われているのだが、常に混雑していて、下...
plow-the-plow

Plow/プラウ(ブレックファスト&ブランチ)総合79点

パンケーキ好き必見!行列の出来るブランチスポット 2010年にオープンと、まだオープンして3年程なのだが、サンフランシスコの朝食・ブランチの行列スポットで必ず名前が上がる大人気レストランだ。目印はこの可愛い豚の看板と黄色い扉。営業時間は午後2時までと朝食・ブランチにフォーカスしており、ディナーは営業しておらずプライベートイベントでの利用のみ。 訪問は...
mission-chinese-chicken

Mission Chinese Food/ミッション・チャイニーズフード(中華料理)総合71点

全米で注目されている中華料理店 サンフランシスコだけでなく、全米で注目されている中華レストランがサンフランシスコのミッション地区にある。2010年にオープンして以来大人気で、行列・待ち時間は当たり前、2012年にはニューヨークにも進出し、ニューヨークでも1-2時間の待ち時間を出しているという。 名前はミッション・チャイニーズ・フード。しかし店の入り口...
southern-pacific-brew-inside

Southern Pacific Brewing/サザン・パシフィック・ブリューイング(ブルワリー&バー)

マルチに活躍するクラフトビールブルワリー&バー サンフランシスコのミッション地区に2012年1月にオープンしたマイクロ・ブルワリー(小規模な地ビール製造所)兼バー。倉庫のような外観の建物は門をくぐるとアウトサイドの席とインサイドの席の二種類があり、更に2階席もあるかなり大きめのバーだ。午後4時以降には21歳以上の人しか入れなくなるため、いくつに見えようが入...
marlowe-burger-cutted

Marlowe/マーロウ(ニューアメリカン)総合80点

フード批評家が一番に選んだ濃厚グルメバーガー サンフランシスコのカルトレイン駅の目の前にあるマーロウは、電車でのアクセスが抜群のレストランだ。また、サンフランシスコ・ジャイアンツのAT&Tパークからも近いので、野球観戦の前後に行くレストランとしても重宝するだろう。お店のガラス窓には、偉人の名言が。 お店から見えるカルトレイン駅。ワシントンスクエア...
flour-water-pasta

Flour + Water/フラワー&ウォーター(イタリアン)総合87点

サンフランシスコ最強のハンドメイドパスタ 前々から狙ってはいたものの、予約が全く取れず後回しになっていたフラワー&ウォーターにようやく訪問することが出来た。オープンテーブルでも予約を受付しているが、いつ見ても全然空きスロットが無い。このお店はダイニングルームの半分がオープンテーブルもしくは電話予約(2pm−8pmの間のみ受付)用となっており、バーカウンター...
prospect-pork-chop

Prospect/プロスペクト(ニューアメリカン)総合80点

ミシュラン1つ星の有名店ブルバードの姉妹店 サンフランシスコの有名レストランの1つであるブルバード(boulevard)はサンフランシスコのミシュランガイド発行以来一つ星を取り続けている名店。ベイブリッジが眺められる店内は、白いテーブルクロスと重厚な雰囲気の高級店だ。1年程前に訪問したときは、味は美味しかったものの、かなり来店客の年齢層が高く(平均60-7...
sf-food-festival-street-crowd

San Francisco Street Food Festival/サンフランシスコ・ストリートフードフェスティバル 評価対象外

年に一回のサンフランシスコ・フードイベント 2013年8月17日(土)に開催された今年で5回目となるサンフランシスコ・ストリートフードイベント。約80のフードトラックやレストランがミッション地区のFolsomストリート上に出店し、お祭り騒ぎとなる。 このイベントをホストしているのは、La Cocina(ラ・コスィーナ ※スペイン語でキッチンという意味)と...
commis-duck1140

Commis/コミ(カリフォルニア料理)総合91点

オープンからたった4ヶ月でミシュラン1つ星を獲得 店名のコミとは、フランス語で下っ端の料理人のこと。初心を忘れないという意味と、それくらい気楽な店でありたいというオーナーの気持ちが表れている。ガラス貼りの入り口には看板もなし。家に遊びにくるように訪れて欲しいとのことだ。 2009年の6月の終わりにオープンしたこのレストランは、2009年10月にはミシ...
foreign-cinema-outside

Foreign Cinema/フォーリン・シネマ(カリフォルニア料理)総合80点

外国映画とカリフォルニア料理のコンビネーション サンフランシスコのミッション地区の中でも、あまり綺麗とは言えないややメキシカンなエリアで、唯一バレーパーキングを提供する程、有名かつ良いレストランがある。それがこのフォーリン・シネマ。1999年創業と割と昔からあるお店ながら、その雰囲気や料理は全く古さを感じさせない。この丸いガラスが特徴的な扉を開けると中は意...