The Café/ザカフェ(カフェ)総合67点

Wynnの気軽な休憩スポット

Wynn引き続きラスベガスについて。Wynnラスベガスのカジノに隣接しているカフェに休憩ついでに訪問。お店には”The Cafe”としか書かれていないのだが、WynnのHPによると正式名称は”Drugstore Café/ドラッグストアカフェ”とのこと。紛らわしいので、The Cafeとだけ表記する。

thecafe-entrance主なメニューはサンドイッチ、サラダ、ペストリー、デザートといった軽食メニュー。

thecafe-insideセルフピックアップスタイルのお店なので当然ながら値段はWynnにしては控えめな値段設定。

thecafe-cake訪れる時間帯によって置いてあるものが異なっており、今回はティータイムの訪問なので、デザートがメイン。ケーキの値段は全て6ドル。

thecafe-saladその他、サラダやサンドイッチは常時置かれている。
thecafe-mangoマンゴースムージー 6ドル(Mango Smoothie $6)
マンゴーにオレンジジュースを混ぜたスムージー。甘過ぎ、かつサイズが大きいので全部飲みきることは出来ない。もう少し甘さ控えめにしてくれたら美味しくなると思うのに残念。

thecafe-cheesecakeチーズケーキ 6ドル(Cheese Cake $6)
こちらはグルテンフリーのチーズケーキ。上のベリー系ジャムが多過ぎてチーズケーキの味を邪魔している。ベースになっている生地も固くて歯に詰まる感じでイマイチ。

グルテンフリーとは?

ところで、グルテンフリーとはグルテンを抜く食事療法である。グルテンは小麦、大麦、ライ麦などの穀物から生成されるタンパク質の一種でパン、パスタ、ピザ、うどんのような主食から、クッキー、ケーキ、ビールなど、さまざまな食品に入っている。もともとはグルテンに反応してアレルギーを起こす病気の人のための食事法であったが、健康な人たちが取り入れたところ、体調が良くなったという例が報告されている。
健康志向の高い多くの有名セレブたち(マイリー・サイラス、ミランダ・カー等)が「ヘルシーな新しい食習慣」としてなどがダイエットに取り入れて話題・流行となったようだ。日本ではあまり見かけないグルテンフリーだが、グルテンを含む穀物の代わりに米粉、トウモロコシ粉、ジャガイモ粉、タピオカ粉などで代用した代用品がよく販売されている。

先に紹介したニーマンマーカス内のNM Cafeでもグルテンフリーメニューが豊富にあった。ラスベガスはロスやサンフランシスコにも近いことから、健康志向の高い人が来るレストランやカフェではこういった一定のニーズがあるのだろう。

SF BiteBite’s評価(総合67点)

味 25点(40点満点)
コストパフォーマンス 14点(20点満点)
サービス 8点(10点満点)
雰囲気 6点(10点満点)
独創性 7点(10点満点)
清潔感 7点(10点満点)

The Café / Drugstore Café(ラスベガス・ストリップ)

http://www.wynnlasvegas.com/Restaurants/CasualDining/DrugstoreCafe
3131 Las Vegas Blvd. South
Las Vegas, NV 89109
(702) 770-3535
Mon-Sun 12 am – 12 am