Bi-Rite Market/バイライト マーケット(グローサリーストア)評価対象外

高品質グローサリーストア

marketサンフランシスコで大人気のアイスクリームショップBi-Rite Creameryと並んで人気のMarket。こちらでは生鮮食品やチーズ・パン・お惣菜等一通り購入することができる。品揃えはスーパーというよりも日本で言うところのDean & Delucaに生鮮類を足したようなイメージで、置いてあるものはクオリティの高いのもばかり。店内はさほど大きくないにも関わらず、所狭しと商品が並んでいるので品揃えは十分だ。特にチーズやお肉など専門店さながらである。 market1market2チーズの品揃えは冷蔵ものと常温もので2棚分ぎっしり。
market5ショーケースにはホルモン剤・抗生物質不使用の文字。当たり前のようだが、アメリカでは注意しなければならないことの一つだ。market3地元の有名ベーカリーやホームメイドのパンも種類豊富

Bi-RiteはSonomaに農園を所有しており、そこで栽培した野菜や果物を提供、また、地元FarmやVenderとの協力なパートナーシップにより、その食材がどこから来たのか、誰がそれを生産し、どうやって作られたのかというのをストアスタッフが理解し、説明出来る。これは他のスーパーでは難しい。
地元のFoodie(食に凝る人、食通)に熱く支援されており、休日のお昼過ぎのレジ待ち行列はなかなかだ。
market8Marketの方でもCreameryの持ち帰り用アイスクリームやベイカリーを購入することができる。
market6それ以外にもBi-Riteのオリジナル商品も多数あり、パッケージも可愛い。
market7チョコレートなどのスイーツ系もここなら地元のものが勢揃い。チョコレートだけでこの品揃えで、他のスーパーでは見かけないようなものばかり。全部制覇するだけでもかなりの時間がかかりそうだ。お洒落な友達へのお土産はギラデリのチョコレートよりよっぽどこちらで購入した方がいいだろう。

その中からいつも購入する商品を紹介。

Straus Family Cremery

market10

  • オーガニック・プレーンヨーグルト 4.49ドル(Straus Organic Plain Nonfat Yogurt $4.49)スムーズかつクリーミーなヨーグルト。Non-Fatなため酸味があるので、もっとミルキーなものがお好みの方は”Plane”や”Low-Fat”を購入するといいだろう。
  • オーガニック・ミルク 2.99ドル(Straus Organic Reduced Fat Milk $2.99)2%脂肪分のもの。それ以外にNon-Fat, 1% Fat, そのまま(Whole)がある。2%でもクリームトップが出来る程の濃厚さ。
  • オーガニック・クリーム 4.79ドル(Straus Organic Whipping Cream $4.79)自家製Bi-Riteアイスクリーム作りに必須の品。

Straus Family Creameryはサンフランシスコから北に40マイル(約65Km)先にあり、1994年に設立されたファミリー経営の酪農家。アメリカで初めてオーガニック100%の酪農家として認定された。
Strausのミルクは77℃で18秒高温殺菌処理されている。アメリカでも日本でも多くは超高温殺菌とわれる130℃で2秒処理されている。殺菌温度が高くなると、生乳に含まれるたんぱく質に熱変性が起こり味や香りに違いが生まれる。生乳に近い牛乳本来の甘さとまろやかさを味わえ、かつ栄養吸収が良いと言われているのが高温殺菌。
Strausのミルクやクリームなど瓶詰めされた製品は、瓶を返却すると$1.50が換金されるなど環境にも優しい。
Bi-Rite CreameryでもこのStrausの製品が使われており、サンフランシスコで最初にStrausの乳製品を使ってアイスクリームを作り始めた。あのクリーミーなアイスクリームはStrausのクリームからもたらされている。

『Eat Good Food』

Bi-Rite Market(ミッション地区)

http://www.biritemarket.com/
3639 18th St, San Francisco, CA 94110
(415) 241-9760
Mon-Sun 9 am – 9 pm